« 藤原大士の一日一言 
748話 変わる世の中、変わらぬ真実
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
750話 知ったかぶりは、恥 »

2011年2月23日 (水)

藤原大士の一日一言 
749話 好景気、不景気というけれど

経営者が、顔を合わせると

「不景気ですなぁ」が

挨拶のようになってはいないだろうか。

しかしどんなに不景気なときでも、

業績を伸ばしている企業もある。

反対にどんなに好景気なときでも、

倒産する会社もある。

世の中全体がどちらに流れているかは、

仕事にも大きな影響を与えるが、

「不景気だから」を言い訳にしては、

良い仕事は出来にくい。

|

« 藤原大士の一日一言 
748話 変わる世の中、変わらぬ真実
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
750話 知ったかぶりは、恥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50946836

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
749話 好景気、不景気というけれど
:

« 藤原大士の一日一言 
748話 変わる世の中、変わらぬ真実
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
750話 知ったかぶりは、恥 »