« 藤原大士の一日一言 
750話 知ったかぶりは、恥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
752話 薬は、毒 »

2011年2月25日 (金)

藤原大士の一日一言 
751話 感性の育て方

都会に住んでいると、

周囲は人工的なものばかりに囲まれていて、

自然の息吹は感じにくい。

しかし人工的なものだけに接している人は、

人が本来持っている感性は、目覚めにくい。

人は自然の中の一員であり、

自然に接する事により、

本来持って生まれた力や感性が

目覚めることが出来る。

これは机の上の学びでは、

得る事が出来ないものだ。

        都会でも、大きな自然の力はある。

 それは「朝日」朝日を浴び、

一日を始めることで、

 感性を目覚めさせることが出来る。

|

« 藤原大士の一日一言 
750話 知ったかぶりは、恥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
752話 薬は、毒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50960179

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
751話 感性の育て方
:

« 藤原大士の一日一言 
750話 知ったかぶりは、恥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
752話 薬は、毒 »