« 藤原大士の一日一言 
835話 政治家に一言
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
837話 勇気ある撤退 »

2011年5月22日 (日)

藤原大士の一日一言 
836話 その日の疲れは、その日のうちに

爽快な朝を迎えるためにも、

その日の汚れや疲れは、

なるべくその日のうちに取ってしまおう。

それは身体だけでなく、

心も、魂も、綺麗にして一日を締めくくろう。

お風呂(湯船に)に入るとき、かけ湯をするが、

それが身体だけ清めると思えば、身体だけ、

しかし同時に心の汚れや、胸のつかえもきれいに

と思えば、身心共に、きれいになり、

さらに魂まで、きれいにと思って、

お湯をかぶれば、身心霊共にきれいになる。

|

« 藤原大士の一日一言 
835話 政治家に一言
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
837話 勇気ある撤退 »

人生」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/51735217

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
836話 その日の疲れは、その日のうちに
:

« 藤原大士の一日一言 
835話 政治家に一言
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
837話 勇気ある撤退 »