« 藤原大士の一日一言 
841話 一分一秒の厳しさ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
843話 生きる勇気  »

2011年5月28日 (土)

藤原大士の一日一言 
842話 熱が出る時には

一般に、熱が高くなると、

薬や水枕などで、

なんとかそれを下げようとする。

高熱が続いて、

脳や身体に支障を来す場合には、

速やかに解熱させなければならないし、

細菌や炎症などで出ているときにも、

速く細菌を撲滅し、

炎症を治癒しなければならないが、

身体の大掃除をしているときにも、

その代謝を高めるために、

高い熱が出ることがある。

その最初が幼児期の知恵熱である。

それを薬で下げたりすると、                                                

代謝が不完全なままに終わり、

身体の成長に支障を来すことになる。

解熱には、よくよくご用心を。

|

« 藤原大士の一日一言 
841話 一分一秒の厳しさ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
843話 生きる勇気  »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/51787334

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
842話 熱が出る時には
:

« 藤原大士の一日一言 
841話 一分一秒の厳しさ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
843話 生きる勇気  »