« 藤原大士の一日一言 
860話 土台を固める努力 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
862話 「成り切る」覚悟 »

2011年6月16日 (木)

藤原大士の一日一言 
861話 器用でないから、殻を破れた?

器用貧乏という言葉があるが、

何でも器用にこなし、

また受け取りも早い人が、

必ずしも、大成するとは限らない。

むしろ、不器用ながら、

あることを一心に行なうという

集中力、継続力のほうが、

自らの殻を破り、気がついたら

大きな結果を出していたということすらある。

不器用でも、理解が遅くても、

そのことを成し遂げようという熱意、継続力が、

自らの殻を破り、成功へと導いてくれるのだ。

|

« 藤原大士の一日一言 
860話 土台を固める努力 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
862話 「成り切る」覚悟 »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/51956959

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
861話 器用でないから、殻を破れた?
:

« 藤原大士の一日一言 
860話 土台を固める努力 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
862話 「成り切る」覚悟 »