« 藤原大士の一日一言 
893話 投げ出さないで! 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
895話 会社と釣り合った社員? »

2011年7月19日 (火)

藤原大士の一日一言 
894話 経営者の姿勢と社員の心

社員の立場から見たとき、

「苦労はしたくない、苦労は誰か任せ、

しかし利益の大半は、自分達のもの」

という姿勢の経営者の下で、

社員は、どれだけ汗を流そうと思うだろうか。

また危険を感じれば、

真っ先に財産を持って、

逃げてしまう人の下には

それに釣り合った社員が、やってくる。

危険を感じれば、さっさと逃げ出し、

ひどいときには、持ち逃げもされかねない。

まず自分の仕事に対する姿勢、

社員に対する心が、実はどうかを

見直して見ることが、大事ではなかろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
893話 投げ出さないで! 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
895話 会社と釣り合った社員? »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/52248653

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
894話 経営者の姿勢と社員の心
:

« 藤原大士の一日一言 
893話 投げ出さないで! 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
895話 会社と釣り合った社員? »