« 藤原大士の一日一言 
894話 経営者の姿勢と社員の心
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
896話 準備と飛躍  »

2011年7月20日 (水)

藤原大士の一日一言 
895話 会社と釣り合った社員?

企業立ち上げの当初は、

なかなか良い社員が集まりにくい。

海のものとも、山のものとも分からない会社に、

優秀な人は来てはくれにくいからだ。

どこの会社も相手にしてくれないような人が、

やっと来てくれるが、態度も悪い、

やる気もない、仕事も出来ない人かもしれない。

そんな中から、どう利益を出し、

魅力ある会社にしていくかが勝負だ。

成功された方のお話を伺うと、

そこまで持っていくのに、

大変なご苦労をされている。

なりふり構わず、実行し続けたり、

忍の一字で耐え抜いたりしている。

成功したところだけ見て、

かっこよい経営者に成ろうとするのでは、

本当の成功は、手にしにくいかもしれない。

|

« 藤原大士の一日一言 
894話 経営者の姿勢と社員の心
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
896話 準備と飛躍  »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/52248693

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
895話 会社と釣り合った社員?
:

« 藤原大士の一日一言 
894話 経営者の姿勢と社員の心
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
896話 準備と飛躍  »