« 藤原大士の一日一言 
910話 感謝の気持ち
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
912話 生きた食べ物、死んだ食べ物 »

2011年8月 5日 (金)

藤原大士の一日一言 
911話 「しているフリ」では、身につかない

学生時代に、先生が見ているときには、

掃除なども、一生懸命しているフリをするが、

先生の姿が見えなくなった途端に、

手のひらを返すようにサボリ、

あるいはいなくなってしまう人がいました。

それが大人になっても、

尾を引いている人がいます。

本人は、要領よくやっているつもりであっても、

気がついたら、

一番成長しない人になっている・・。

昔からの日本の教えに、

「表裏のない人になれ」という言葉があります。

自分は、要領よく立ち回っていると

思っている人は、

案外それが一番遠回りの方法を

取っているのではないか・・

と見直してみてはいかがでしょうか。

実は、他の人は身につけることが出来ても、

自分だけは、身につけることが出来ない・・

ということがあるからです。

|

« 藤原大士の一日一言 
910話 感謝の気持ち
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
912話 生きた食べ物、死んだ食べ物 »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/52394855

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
911話 「しているフリ」では、身につかない
:

« 藤原大士の一日一言 
910話 感謝の気持ち
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
912話 生きた食べ物、死んだ食べ物 »