« 藤原大士の一日一言 
922話 天の評価 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
924話 約束の時間や期日は大切に »

2011年8月17日 (水)

藤原大士の一日一言 
923話 理想は高く、行動は足下から

お盆の四日間、

いつもと違うお話しをお届けしましたが、

今日から、今までの一言に戻してお送りします。

 

日々を無為に過ごすよりも、高い理想を持って

進んでいった方がよいのですが、

それだけに拘ると、かえって途中で

挫折してしまうことが多くなります。

特に日本人は、

「熱しやすく冷めやすい」と言われるように、

一度にそのことに突き進もうとする傾向があります。

そのこと自体が悪いことではないのですが、

そのことに拘りすぎて、

自分で自分をぎゅうぎゅうに縛り付け、

身動きできない状態に追い込み、

かえって途中で「自分には無理だ」と

諦めることが多いのではないでしょうか。

そこで、理想は高く、

現実は日々誰でも出来る、簡単なことから、

一歩一歩着実に実践することだ。

こうした日々の積み重ねこそが大切なのです。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
922話 天の評価 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
924話 約束の時間や期日は大切に »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/52494951

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
923話 理想は高く、行動は足下から
:

« 藤原大士の一日一言 
922話 天の評価 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
924話 約束の時間や期日は大切に »