« 藤原大士の一日一言 
959話 立ち向かってこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
961話 活動の気、回復の気 »

2011年9月23日 (金)

藤原大士の一日一言 
960話 人の心と秋の空

台風十二号に続いて、

強烈な十五号に見舞われましたが、

皆さん被害はありませんでしたでしょうか。

台風一過で秋晴れの日を迎えました。

女心に秋の空とか、

男心に秋の空などと言われますが、

要するに、人の心は移ろいやすいということです。

「よしやるぞ」と、決心したかと思うと、

「今日は疲れたから、明日にしよう」とか、

「やっぱり俺には無理だ」とか、

折角の決心も、いつの間にか鈍ったり、

諦めに変わったりしてしまいます。

何事にも平常心でいることが、いかにむつかしいか、

やる気であれ、寛容の精神であれ、

包容力であれ、愛情であれ、

継続はむつかしい。

それだけに挑戦のしがいはある。

|

« 藤原大士の一日一言 
959話 立ち向かってこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
961話 活動の気、回復の気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/52800399

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
960話 人の心と秋の空
:

« 藤原大士の一日一言 
959話 立ち向かってこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
961話 活動の気、回復の気 »