« 藤原大士の一日一言 
965話 自分を写し出す鏡 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
967話 話の噛みしめ方のヒント »

2011年9月29日 (木)

藤原大士の一日一言 
966話 咀嚼の大切さ

セミナーなり、何かの面談を受けた後、

そのまま何もしないでいると、

自分の中に残るものは少ない。

なぜなら自分の知らないこと、

気付かないことの話を聞いた場合、

ただ聞き流しで、

自分の力となる事はまずないからだ。

食べ物でも、よく噛みしめて咀嚼し、

体内でもいろいろな消化の過程を経て、

身体に吸収されてはじめて栄養となるはず。

まずは印象に残った一言だけでも、

書き出して見てはいかがだろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
965話 自分を写し出す鏡 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
967話 話の噛みしめ方のヒント »

人生」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/52858633

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
966話 咀嚼の大切さ
:

« 藤原大士の一日一言 
965話 自分を写し出す鏡 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
967話 話の噛みしめ方のヒント »