« 藤原大士の一日一言 
1007話 聞く、聴く、効く
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1009話 食べ物にもっと関心を »

2011年11月11日 (金)

藤原大士の一日一言 
1008話 決断には、準備が必要

立場が上の方ほど、

その決断を下す前提として、

準備が必要なはずだ。

たとえば今話題のTPP参加の是非。

総理の決断は決まっていると言うが、

参加した場合のメリット、デメリットは何か、

参加しなかった場合はどうかの検討と、

それに対する対策をたてた上での

決断であろうか。

かつてレモンなどの自由化に踏み切ったとき、

アメリカの安いレモンに押されて、

当時のレモン農家は,壊滅的な打撃を受けた。

この教訓をどう捉え、

どう対策をたてたのだろうか。

決断には、準備が必要。

指導者こそ教訓を生かすべきだ。

|

« 藤原大士の一日一言 
1007話 聞く、聴く、効く
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1009話 食べ物にもっと関心を »

コメント

TPP参加のメリットはおそらく日本にはありません。
既にルール作りに参加できず、出来ているルールを飲む/飲まないという選択しかありません。
毒素条項と呼ばれるISD条項なるものがあり、これは国内の法律を外国企業により捻じ曲げられてしまいます。
ラチェット規定では、一度TPPに参加したら抜け出せないというものです。
取り返しつかない事を、現総理が躊躇し、そしてTPPの中身を理解していないことが、本日の参院予算委員会で明確にわかりました。

投稿: | 2011年11月11日 (金) 15時57分

今、参加表明してしまいましたね。記者会見で。今日の国会では一切発言しませんでした。しかも完全に論破されていました。被災地無視、国民の無視、国会無視、国益無視です。国会中継の動画をどうぞ。http://www.youtube.com/watch?v=Toikp4JoDaw

投稿: | 2011年11月11日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1008話 決断には、準備が必要
:

« 藤原大士の一日一言 
1007話 聞く、聴く、効く
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1009話 食べ物にもっと関心を »