« 藤原大士の一日一言 
1014話 経営者の自問自答
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1016話 栄養と吸収 »

2011年11月18日 (金)

藤原大士の一日一言 
1015話 世の中の流れを変えるには 

どんなに良い教訓であっても、

それをそのまま伝えたときに、

相手に受け入れられるとは限らない。

その時代、世の中全体の流れが、

良い方向に向っているときには、

自然に受け入れられることも、

世の中全体が、退廃し、

むしろ破滅に向いつつあるときには、

それを食い止めるための言葉や行動は、

世の中の流れに逆らうために、

相当な覚悟と努力、そして継続性が必要だ。

現在は、世の中の流れに身を任せることは

たやすいが、大変に危険なことだ。

はじめ世の中の抵抗が強かろうとも、

その流れを変えていく努力が

必要な時代のはずだ。

|

« 藤原大士の一日一言 
1014話 経営者の自問自答
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1016話 栄養と吸収 »

人生」カテゴリの記事

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53257021

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1015話 世の中の流れを変えるには 
:

« 藤原大士の一日一言 
1014話 経営者の自問自答
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1016話 栄養と吸収 »