« 藤原大士の一日一言 
998話 継続は、力なり
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1000話 原点に立ち返る  »

2011年11月 2日 (水)

藤原大士の一日一言 
999話 活力の出るスローガンを

明治維新の時に、日本が掲げたスローガンは、

『富国強兵』だった。

スローガンは、簡潔にして明瞭、

その一言で、皆の心が高揚し、

そして同じ目的の下に邁進出来るものがよい。

企業でも、そうした活力の出るスローガンを

掲げはいかがだろうか。

☆ 明日は、いよいよ1000話です。

|

« 藤原大士の一日一言 
998話 継続は、力なり
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1000話 原点に立ち返る  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53143030

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
999話 活力の出るスローガンを
:

« 藤原大士の一日一言 
998話 継続は、力なり
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1000話 原点に立ち返る  »