« 藤原大士の一日一言 
1032話 時代の速度
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1034話 起死回生のために »

2011年12月 6日 (火)

藤原大士の一日一言 
1033話 売った後からが、本番

「売ったが、最後」

後のことは知らないと思ったら、

そこから先の更なる発展は望めない。

購入などの契約が無事結ばれ、入金が済むと、

手のひらを返したような態度を取る企業もあるが、

本当の企業の発展の元は、

売った後から始まる。

そう考えるとアフターフォローも、

単なるサービスでは、なくなるはずだ。

|

« 藤原大士の一日一言 
1032話 時代の速度
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1034話 起死回生のために »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53416978

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1033話 売った後からが、本番
:

« 藤原大士の一日一言 
1032話 時代の速度
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1034話 起死回生のために »