« 藤原大士の一日一言 
1046話 繁栄と衰退の分かれ目
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1048話 今年も、ラストスパート! »

2011年12月20日 (火)

藤原大士の一日一言 
1047話 段取り上手 

どんなに用事が多くても、

それを段取りよく、

てきぱきと片付けている時には、

かえって勢いが出て、

水が流れるように物事が進んでいく。

しかし次から次へと押し寄せてくる用事に、

何から手をつけたらよいか分からなくなって

自分が押しつぶされそうになっている時や、

あるいは、段取りも何も立てられずに、

もみくちゃになっている状態では、

物事が滞り、忘れたり、

後手に回ってしまいやすい。

今、すべき事を、

やみくもにする習慣がもしあるとしたら、

少しでも先に、すべき事に目線を当てて、

先先と段取りをつける習慣に

切り替えてはいかがだろうか。

段取り上手は、人生上手、

経営上手でもあるはずだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

    神道のブログも更新しました。

 第36話 一夜飾りが、なぜダメか

http://soseinippon.way-nifty.com/shinto/

よろしければ、こちらもどうぞ

|

« 藤原大士の一日一言 
1046話 繁栄と衰退の分かれ目
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1048話 今年も、ラストスパート! »

人生」カテゴリの記事

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53532469

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1047話 段取り上手 
:

« 藤原大士の一日一言 
1046話 繁栄と衰退の分かれ目
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1048話 今年も、ラストスパート! »