« 藤原大士の一日一言 
1049話 今日は、冬至
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1051話 寒い朝に »

2011年12月23日 (金)

藤原大士の一日一言 
1050話 今日は、天皇誕生日

今日は、天皇誕生日だ。

現在の天皇は、初代の神武天皇から数えて、

百二十五代に当たられる。

徳川三百年といわれても、わずか十五代だ。

そして世界中探しても、

こんなに長い歴史を持つ国はない。

現代は「天皇を中心とする神の国」

と発言したことで、

総理を辞めさせられるような国ではあるが、

やはり日本人の

心と魂の中心としてのご存在のはずだ。

普段は、あまり気付くことはないかもしれないが、

今年は、3月11日に東北地方に大震災と大津波が

押し寄せ、町全体が壊滅した時も、

可能な限りお見舞いや慰霊に出かけておられる。

また福島原発の問題に伴う、

節電を呼びかけたときには、

それに合わせて、

陛下も節電の日々を送られたと言われる。

ご自身も、今年は入院をされたり、

ご体調の不審を抱えておられる中でだ。

フランス革命が起きたときの国王や貴族を始め

自分達は豪奢な生活を送っているにも関わらず

国民の苦しみには目を向けない人は少なくないが、

私達以上に、身を慎み、

国民のことを中心とした日々を

お過ごしになっておられる。

普段意識することが少なくなった現代ではあるが、

今日は、天皇陛下の誕生日、

国民の大切な祝日として

目を向けられてはいかがだろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1049話 今日は、冬至
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1051話 寒い朝に »

年中行事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53546797

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1050話 今日は、天皇誕生日
:

« 藤原大士の一日一言 
1049話 今日は、冬至
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1051話 寒い朝に »