« 藤原大士の一日一言 
1056話 大掃除に言葉の掃除も
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1058話 一年の感謝 »

2011年12月30日 (金)

藤原大士の一日一言 
1057話 一年のけじめ 

かつて日本人は、「けじめ」を大切にした。

一年のけじめもその一つ。

翌年に余計な物を持ち越さないように、

借りたままになっているものはないか、

なすべき事が残されたまま、

年を越してしまうことはないだろうか。

『一年のけじめをつけよう』

とその気になって見直すと、

日頃の慌ただしさに紛れて、

見て見ぬ振りをしてきたことが、見えてくる。

一つでも、二つでも片付けて、

良い年を迎えよう。

|

« 藤原大士の一日一言 
1056話 大掃除に言葉の掃除も
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1058話 一年の感謝 »

人生」カテゴリの記事

年中行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53603829

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1057話 一年のけじめ 
:

« 藤原大士の一日一言 
1056話 大掃除に言葉の掃除も
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1058話 一年の感謝 »