« 藤原大士の一日一言 
1098話 やろうと思っているのに?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1100話 今日は、建国記念日  »

2012年2月10日 (金)

藤原大士の一日一言 
1099話 本来の職業が果たす役割 

現代は、それぞれの職業が、

本来果たすべき役割を果たしているだろうか。

と言うよりも、本来の役割とは、

大きく異なったことをして、

それが世の中の狂いになっているように

思えてならない。

その目で、政治家や教育者、医者などを見ると、

本当にその役割を果たしている人は、

数えるほどしかいないと、思われないだろうか。

しかし、それは企業活動にも(経営の面でも)、

当てはまるのではないかという気がする。

大志塾で、

「あなたの会社の果たすべき役割は何か」

と問いかけたときに、それを把握していた人は、

ほとんどいなかった。

建築業には、建築業の、

食品業には、食品業の、

製造業には、製造業の、

それぞれ果たすべき役割があるのではなかろうか。

仕事は、確かに生活の糧を得る手段ではあるが、

役目を果たしてこその、仕事とも言えるはずだ。

一度、是非自分の仕事の役割は何か?

と見直しをして見ては如何だろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1098話 やろうと思っているのに?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1100話 今日は、建国記念日  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53945648

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1099話 本来の職業が果たす役割 
:

« 藤原大士の一日一言 
1098話 やろうと思っているのに?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1100話 今日は、建国記念日  »