« 藤原大士の一日一言 
1104話 本当に勝たなければならない相手とは
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1106話 苦労の受け止め方 »

2012年2月16日 (木)

藤原大士の一日一言 
1105話 一日の始動に 

始めよければ、半ば良しとも言うそうだ。

朝は、一日の始め、一日の始動の時だ。

その朝、鏡に写る自分の顔は、

はつらつ、イキイキしているだろうか。

その時の顔が、その日一日を

半ば以上決めると言っても過言ではない。

朝、洗顔の後、鏡に写る自分自身に、

最高の笑顔になって、

「おはよう!今日も最高の一日に!」と

言葉に出して言ってみてはいかがだろうか。

毎日欠かさず繰り返しているうちに、

必ず「最高の一日!」と思える過ごし方が

出来るようになっていくはずだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1104話 本当に勝たなければならない相手とは
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1106話 苦労の受け止め方 »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/53996171

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1105話 一日の始動に 
:

« 藤原大士の一日一言 
1104話 本当に勝たなければならない相手とは
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1106話 苦労の受け止め方 »