« 藤原大士の一日一言 
1119話 してはいけない、求人とは
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1121話 本当に治す力とは? »

2012年3月 2日 (金)

藤原大士の一日一言 
1120話 仕事と会社と人の相性 

人手が足りないと、

ついつい人の取り急ぎをする。

特に欠員が出来た後など、

「ともかく早く穴埋めを」

と思ってしまいがちだ。

しかし自社の仕事や会社そのものとの

相性が合わない人を採用すると、

「ようやく慣れた」と思った頃に、

突然「辞めます」

と、言われることも少なくない。

人を一人雇い、

(仕事の内容や会社に合うように)育てる為には、

それだけの時間や労力が必要だ。

自分の会社と相性がよい人を採用する。

これは何でもないことのようで、

相当大切な人事のポイントになる。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1119話 してはいけない、求人とは
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1121話 本当に治す力とは? »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54119813

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1120話 仕事と会社と人の相性 
:

« 藤原大士の一日一言 
1119話 してはいけない、求人とは
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1121話 本当に治す力とは? »