« 藤原大士の一日一言 
1139話 僕の後ろに、道は出来る
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1141話 娯楽と求道  »

2012年3月22日 (木)

藤原大士の一日一言 
1140話 画像と文字、テレビと本

テレビや、漫画など、画像として

視覚から入るものは、全体の90%、

そしに対して本を読み、文字から入るものは、

全体の10%だと言われているそうだ。

すると画像的に視覚から入る90%の方が、

はるかに大きな影響を持つかのように思われる。

しかしその90%は、娯楽性があり、刺激的で、

ぱっと見て、すーっと頭から抜けてしまうものが多い。

本から入るものは、たったの10%しか

入らないと思うかもしれないが、

ものによって心や魂に入り、その時には、

自分の考えや、人生に影響を及ぼす力を持つことすらある。

数だけでなく、質の違いにも気をつけよう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1139話 僕の後ろに、道は出来る
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1141話 娯楽と求道  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54279657

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1140話 画像と文字、テレビと本
:

« 藤原大士の一日一言 
1139話 僕の後ろに、道は出来る
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1141話 娯楽と求道  »