« 藤原大士の一日一言 
1141話 娯楽と求道 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1143話 若さの源 »

2012年3月24日 (土)

藤原大士の一日一言 
1142話 天寿と湧き出る力

これだけ平均寿命が延びているというのに、

天寿を全う出来る人が、

あまりいないのはなぜだろうか。

それはある年を過ぎると、

定年や、子育ての卒業などで、

人としてのせっかくの能力を

自分以外の人のために、

使うことが少なくなってしまうからでは

ないだろうか。

人は、誰かの何かの役に立ち、

ある種の緊張を持って、生き生きと過すことで、

湧き出てくる力があるように思う。

だから「もうこれで自分のお役は終った」等とは、

間違っても思わないことだ。

一つの区切りがついたときには、

次の段階の何かを為せばよい。

ほっとする期間が長ければ長いほど、

「新たに湧き出てくる力」

と無縁になってしまうのではなかろうか。

出来ないのではなく、やらない、

動かないのではなく、

動かすべき事を見つけていないのかもしれない。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1141話 娯楽と求道 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1143話 若さの源 »

人生」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54294338

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1142話 天寿と湧き出る力
:

« 藤原大士の一日一言 
1141話 娯楽と求道 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1143話 若さの源 »