« 藤原大士の一日一言 
1145話「大変だ!」の受け止め方
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1147話 人の推進力 »

2012年3月28日 (水)

藤原大士の一日一言 
1146話 機械をより良く使うために

機械にも、言葉がけをしていくと、

より円滑に動く事をご存じだろうか。

朝は、「おはようございます。

今日も、よろしくお願いします!」

そして終って機械を止めるときには

「今日も、ありがとう。ご苦労様でした」

と、いたわりの言葉、ねぎらいの言葉、

感謝の言葉をかけて使った機械と、

蹴飛ばすようにして使った機械では、

必ず大きな差が出てくる。

これはやったが勝ち、いや勝ち負けと言うよりも、

共に働いてくれた機械に対する

当然の心遣いではなかろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1145話「大変だ!」の受け止め方
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1147話 人の推進力 »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54328137

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1146話 機械をより良く使うために
:

« 藤原大士の一日一言 
1145話「大変だ!」の受け止め方
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1147話 人の推進力 »