« 藤原大士の一日一言 
1152話 窓を開けよう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1154話 いつか、誰かがやるだろう? »

2012年4月 4日 (水)

藤原大士の一日一言 
1153話 二つの時流を見る

昨日は、全国的に大変な暴風でした。

被害等は、なかったでしょうか。

春一番にいては、強すぎる・・

しかし桜の開花前でよかったのでは

では、今日の一言を

**********************

時流には、社会全体から見たときの時流と、

自社を中心にして見たときの時流の二つがある。

社会全体の時代の流れを読んで、今何が来ているのか、

何が注目されているのかを分析すると共に、

時流の中における自社を知る。

自社に今何が出来るのか、

得意なこと、自社が目指していることを明確にしていく。

この二つの時流を読むことが大切である。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1152話 窓を開けよう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1154話 いつか、誰かがやるだろう? »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54385724

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1153話 二つの時流を見る
:

» 西田昌司「みんな考えることがミクロすぎる!!民主党に教えたいマクロ経済学と国家視点」 [動画文字おこし]
超人大陸 平成24年4月2日号 西田昌司の目覚めよ!日本人 第70撃 「みんな考えることがミクロすぎる!!民主党に教えたいマクロ経済学と国家視点」 [動画] 超人大陸 http://www.choujintairiku.com/mezame070.html Youtube http://www.youtube.com/watch?v=5NJMTHloLgI ニコ...... [続きを読む]

受信: 2012年4月 5日 (木) 16時08分

« 藤原大士の一日一言 
1152話 窓を開けよう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1154話 いつか、誰かがやるだろう? »