« 藤原大士の一日一言 
1154話 いつか、誰かがやるだろう?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1156話 都会のオアシス  »

2012年4月 6日 (金)

藤原大士の一日一言 
1155話「泥縄」の対策は、改めよう

「泥縄」というのは、「泥棒に入られてから、

捕まえるための縄をなうこと」をいうが、

事が起きてから、処置しようとする

「後追いの政策」が、多すぎはしないだろうか。

先に、準備なり、対策をたてておけば、

同じ事が起きても、すぐに対応できる。

全く準備がなかったために、問題が広がり、

後手後手に回ってしまっていることが多すぎる。

想定外の出来事、今までの経験にないことというが、

これから益々想定外の出来事は、増えてくる。

ただ知識を詰め込み、「マニュアル通りに、

事なかれ」で過ごせる時代は過ぎているはずだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1154話 いつか、誰かがやるだろう?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1156話 都会のオアシス  »

政治」カテゴリの記事

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54401905

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1155話「泥縄」の対策は、改めよう
:

« 藤原大士の一日一言 
1154話 いつか、誰かがやるだろう?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1156話 都会のオアシス  »