« 藤原大士の一日一言 
1160話 叱ることと、責めること 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1162話 振り子の法則  »

2012年4月12日 (木)

藤原大士の一日一言 
1161話 隣の芝生を見るよりも

どんなに順調に過しているように見える人でも、

必ず何らかの悩みや辛さを抱えているものだ。

その重さは、人によって違うが、

それをどう受け止め、どう乗り越えるかで

その後の人生が変わっていくと思う。

自分だけが、苦労をしていると思う時、

それは自分が気づかないだけで、

誰しも、自分と同じような、

いやそれ以上の悩みを抱えていることすらある。

隣の芝生は青いと言われるが、

人のところは、良くみえるものだと、

そう自分に言い聞かせて、頑張ろう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1160話 叱ることと、責めること 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1162話 振り子の法則  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54451992

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1161話 隣の芝生を見るよりも
:

« 藤原大士の一日一言 
1160話 叱ることと、責めること 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1162話 振り子の法則  »