« 藤原大士の一日一言 
1176話 夢を形に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1178話 百聞は一見に如かず  »

2012年4月28日 (土)

藤原大士の一日一言 
1177話 心の蘇りのために 

目の前の仕事や、課題を片付けることに、

日頃は、頭も心も体力も振り絞り、

時には、寝る時間や食事の時間も削って、

駆け続けているとしたら、

身体の疲れが溜まるだけでなく、

「心をどこかに置き忘れている」ことがある。

そんな時には、自然の香りをかいで、

自分自身を呼び覚まそう。

今は、新緑の季節、また花々が美しい時期だ。

自然の中に、身を置くのも良いし、

都会の中でも、神社や木々の香りが素晴らしい所で、

心の蘇りが出来るところがたくさんにあるはずだ。

心が「ふぅ」と、息を吹き返すことが

出来るのではなかろうか。

今日から、ゴールデンウィークの始り。

中には、九連休の方もおられるそうだが、

そんな時に、是非心もリフレッシュを。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1176話 夢を形に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1178話 百聞は一見に如かず  »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54577146

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1177話 心の蘇りのために 
:

« 藤原大士の一日一言 
1176話 夢を形に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1178話 百聞は一見に如かず  »