« 藤原大士の一日一言 
1191話 病は、元から断つ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1194話 時代の先読みと風当たり »

2012年5月14日 (月)

藤原大士の一日一言 
1193話 すべき事は、先取りの精神で

子供の頃、夏休みの宿題を、

「まだまだ、たくさん日にちがある」

と思っている間に、あっという間に日にちが無くなり、

宿題がずっしりと心の重荷になったことはないだろうか。

人生でも経営でも、まだまだ日にちがあると

油断していると、それと同じ事が起きる。

すべき事は、先取りして行なえば、

思いの外、快速に物事が片付いていくはずだ。

後送りにして、日を追う毎に、

心の負担を重くするよりも、

先取り精神で、快速に進めていこう。

★今日は、神道のブログも更新しました。

第57話 大宇宙創世の神様 大神様のご存在

http://shintoizanai.blog.fc2.com/

よろしければ、こちらもどうぞ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1191話 病は、元から断つ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1194話 時代の先読みと風当たり »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54707286

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1193話 すべき事は、先取りの精神で
:

« 藤原大士の一日一言 
1191話 病は、元から断つ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1194話 時代の先読みと風当たり »