« 藤原大士の一日一言 
1200話 腹と口先
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1202話 自分の商売に頭を下げる »

2012年5月22日 (火)

藤原大士の一日一言 
1201話 機会を失うことなく

行動しての失敗と、行動しないでの失敗、

果たしてどちらが大きいだろうか。

行動すればその何割かは、失敗もするから、

それを恐れて、行動しないままの人が圧倒的に多い。

しかし行動しない事で失うものは、意外に大きい。

それは最も大きな時間、機会を失うことだ。

人生に与えられている時間は、限られている。

その時を活かすか、失うかの差になるからだ。

信念と目標、そして計画を立てたことであれば、

行動して、仮にそれが失敗したとしても、

それを次の成功のための足かがりにしていこう。

失敗を恐れるな。失敗は、成功のもと!

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1200話 腹と口先
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1202話 自分の商売に頭を下げる »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54772080

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1201話 機会を失うことなく
:

« 藤原大士の一日一言 
1200話 腹と口先
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1202話 自分の商売に頭を下げる »