« 藤原大士の一日一言 
1215話 頭の良い人は、才に溺れる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1217話 「やりたくないなぁ」は、伝染する »

2012年6月 6日 (水)

藤原大士の一日一言 
1216話 惚れ込んでこそ 

人にも、仕事にもそれに惚れ込んでこそ、

その真価を引き出していくことが出来る。

欠点も全て含んで、まず惚れ込んでから、

それに対する改良点を探る方が、

より良い進展になるのではなかろうか。

欠点の側から見て、責めたり、批判している間は、

行き詰まることはあっても、快速な進展は難しい。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1215話 頭の良い人は、才に溺れる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1217話 「やりたくないなぁ」は、伝染する »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54887540

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1216話 惚れ込んでこそ 
:

« 藤原大士の一日一言 
1215話 頭の良い人は、才に溺れる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1217話 「やりたくないなぁ」は、伝染する »