« 藤原大士の一日一言 
1218話「場」の空気 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1220話 木造とコンクリートの違い »

2012年6月 9日 (土)

藤原大士の一日一言 
1219話 チャンスは、鮮度が大切

チャンスは、生鮮食品と同じくらい鮮度が大切だ。

ちょうどお刺身を食べるくらいの速さで、

考え行動した方が、進展に結びつく。

チャンスは、実は、誰にでも巡ってきているが、

それを活かせるかどうかは、

この行動の速さにかかっている。

「即時、反応、即日、行動」くらいの速度が、

最もチャンスを大きく活かすことが出来るはず。

だからチャンスを即、活かせるように、

普段から即行動、即反応の習慣をつけておこう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1218話「場」の空気 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1220話 木造とコンクリートの違い »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54917248

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1219話 チャンスは、鮮度が大切
:

« 藤原大士の一日一言 
1218話「場」の空気 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1220話 木造とコンクリートの違い »