« 藤原大士の一日一言 
1219話 チャンスは、鮮度が大切
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1221話 朝礼の心得に »

2012年6月10日 (日)

藤原大士の一日一言 
1220話 木造とコンクリートの違い

「木」は、人に「気」を与えてくれるが、

コンクリートは、人から「気」を吸い取ってしまう。

コンクリートの建物の中では、

何となくひんやりする感じがするのはそのせいだ。

だから木造の建物で、一晩休めば、

元気回復になるし、

コンクリートの建物で休んだときには、

何となく疲れが取れない、朝すっきりしないと

いうことになりやすい。

そんな時には、なるべく部屋に観葉植物や、

木造の家具やベッドなど(なるべく化学塗料などのないもの)

を置くなど、部屋の中に木の力を取り入れては如何だろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1219話 チャンスは、鮮度が大切
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1221話 朝礼の心得に »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54923749

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1220話 木造とコンクリートの違い
:

« 藤原大士の一日一言 
1219話 チャンスは、鮮度が大切
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1221話 朝礼の心得に »