« 藤原大士の一日一言 
1225話 批判は、人に任せて
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1227話 生まれるとき、旅立つとき »

2012年6月16日 (土)

藤原大士の一日一言 
1226話 半年の見直しを

一日の積み重なりが、一月になり、

月の積み重なりが一年になる。

今月は六月、あと約半月で、

今年も半分過ぎることになる。

一年の初めに立てた目標や、決意は

どのくらい実行出来ているだろうか。

このあたりで一年の計画や過ごし方の

見直しなどをしてはいかがだろうか。

今月は、思いがけず滞っていることや、

自分で自分を甘やかせてしまったところを、

このあたりで、一掃して次に進む良い時期だと思う。

身の回りの整理整頓などを行う事も、

そうしたと滞りを祓う一つの手段だ。

神道では、六月の三十日は、水無月の大祓祭といって、

半年間の汚れ穢れを祓って頂く時期でもある。

そして今年を、良い一年にしていこう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1225話 批判は、人に任せて
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1227話 生まれるとき、旅立つとき »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/54977332

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1226話 半年の見直しを
:

« 藤原大士の一日一言 
1225話 批判は、人に任せて
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1227話 生まれるとき、旅立つとき »