« 藤原大士の一日一言 
1237話 データに載らない、真実を掴む
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1239話 忙しいことも、忘れる事も »

2012年6月28日 (木)

藤原大士の一日一言 
1238話 お客の要望、小さな気づき

前日のデータにのらない

客の要望を捉える事について、

小さな話を一つご紹介。

11月に、カリンの蜂蜜漬けを作ろうと、

ガラス瓶を求めに言ったときの話だ。

何軒回っても、「6月の梅酒の時期なら、

ガラス瓶は置いてありますが、

秋には置いていません。

(当然じゃないか)」と断られた。

そしてほとんどの店は、それで終ったが、

一件だけ「この季節に何を漬けるのですか?」

と尋ねられた。

今は、健康ブームだ。

梅の蜂蜜漬けよりも、風邪や疲れには、

特効があると言われるカリンの蜂蜜漬けの

作り方などを添えて、蜂蜜とカリンなども

ガラス瓶と一緒に、お勧めする事も出来る。

これは小さな話のようだが、

この一言踏み込んで、客に尋ねることで、

データに載っていない客の要望を

掴むことが出来るのではなかろうか。

前話 1237話 データに載らない、真実を掴む

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1237話 データに載らない、真実を掴む
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1239話 忙しいことも、忘れる事も »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55070444

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1238話 お客の要望、小さな気づき
:

« 藤原大士の一日一言 
1237話 データに載らない、真実を掴む
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1239話 忙しいことも、忘れる事も »