« 藤原大士の一日一言 
1248話 慢性疲労を取ろう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1250話 伝えるということ »

2012年7月 9日 (月)

藤原大士の一日一言 
1249話 必ず初めての体験の時はある

何か新しい提案をすると、

「自分は、そのことの体験がないのです」

と平気で答える人がいる。

どんな人にも、必ず初めての体験の時はある。

しかし、「体験はないが、やってみよう!」と言う人と、

「自分には、その体験がないから出来ない」

と腰が引けて、行動しない人に分かれる。

発展出来る人、改革出来る人は、

前者の人であるはずだ。

はじめからベテランの人などはいないのだ。

恐れず、初めてのことでも逃げずに取り組んでいこう。

今日は、神道のブログも更新しました。

第65回 見直し・聞き直し・言い直し

  その1 伊邪那岐・伊邪那美神様の失敗

http://soseinippon.way-nifty.com/shinto/

よろしければ、こちらもどうぞ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1248話 慢性疲労を取ろう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1250話 伝えるということ »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55156997

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1249話 必ず初めての体験の時はある
:

« 藤原大士の一日一言 
1248話 慢性疲労を取ろう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1250話 伝えるということ »