« 藤原大士の一日一言 
1267話 自分が本当に求めていることは?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1269話 自然の力で涼を得る »

2012年7月28日 (土)

藤原大士の一日一言 
1268話 心静かな時を持つ

日常の生活のザワザワから、

心や頭を切り替えるには・・

たとえば早朝の神社にお参りするなどもよいと思う。

神社に行っても、ついつい目先のお願い事で、

終わってしまいがちだが

自分の本当の声を聴くために、

そして自分の使命を求めて、

心静かに、神様のもとを訪れる。

そんな時間を持つことで、心が洗われ、

今まで気づくことが出来なかったことでも、

気づきが得られるかもしれない。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1267話 自分が本当に求めていることは?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1269話 自然の力で涼を得る »

人生」カテゴリの記事

神道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55296110

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1268話 心静かな時を持つ
:

« 藤原大士の一日一言 
1267話 自分が本当に求めていることは?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1269話 自然の力で涼を得る »