« 藤原大士の一日一言 
1268話 心静かな時を持つ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1270話 寝ることを惜しんでも、やれるか »

2012年7月29日 (日)

藤原大士の一日一言 
1269話 自然の力で涼を得る

節電を余儀なくされる中の、この猛暑、

緑のカーテンと呼ばれるゴーヤなどを、

植えておけば良かったと思っても、

時すでに遅し。

苗を植える時期は、梅雨の季節だったり、

まだまだ暑さを感じない時だ。

エアコンなどの電化製品は、スイッチを入れれば、

即、動き出すが、自然の力を借りるためには、

然るべき時間や多少の手間が必要だ。

便利さになれた日常からは、手間がかかり、

季節の先取りなどで、出遅れることもあるが、

こうした機会に、先先と手を打つ

段取り名人を目指していこう。

それでも暑い。

今からでも出来る打ち水などで、

少しでも涼を求めよう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1268話 心静かな時を持つ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1270話 寝ることを惜しんでも、やれるか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55304743

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1269話 自然の力で涼を得る
:

« 藤原大士の一日一言 
1268話 心静かな時を持つ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1270話 寝ることを惜しんでも、やれるか »