« 藤原大士の一日一言 
1280話 長崎原爆に寄せて
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1282話「とりあえず」は、良くない  »

2012年8月10日 (金)

藤原大士の一日一言 
1281話 片付けたつもり

自分では片付けたつもりになっていても、

その日その日に整理整頓をすることは難しい。

片付けとは、そのことに「片を付ける」こと。

何となくそこに置くのは、片付けとは言わないのだ。

それでは次に使うときに、迷子になって、

探すところから、はじめなければならない。

特に何人かで、そのことを行なうとき、使うときには、

相当な時間のロスを生んでしまう。

翌日なり、次に行なう(使う)ときに、

迷わず取り出せる、すぐにも使えるところまで

片を付けておくと、大変に早く動けるはずだ。

「片付けたつもり」ではなく、

その都度、あるいはその日その日に「片を付けよう」

(私自身の反省も込めて!)

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1280話 長崎原爆に寄せて
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1282話「とりあえず」は、良くない  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55390169

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1281話 片付けたつもり
:

« 藤原大士の一日一言 
1280話 長崎原爆に寄せて
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1282話「とりあえず」は、良くない  »