« 藤原大士の一日一言 
1290話 挨拶するのに、勇気がいる時代?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1292話「自分の代で、おしまいだ」と言う前に »

2012年8月20日 (月)

藤原大士の一日一言 
1291話 夫婦・親子の対話のその前に

私の所にご相談に来られる方の中にも、

夫婦、親子で何十年と挨拶一つしたことがない、

という人が結構いる。

他人には、挨拶しても、

家族同士では、気恥ずかしいのか、

「言ったことがありません」なのだ。

「朝の挨拶で、その家の(会社の)

一日が巡りはじめるのですよ」

とお話しすると、しばらく経ってから、

「今朝は、勇気を振り絞って、

主人におはようといいました」

と言ってこられる。

夫婦・親子の対話がないという方もおられるが、

対話のその前に、まずは朝の挨拶

互いに気持ちよくしては如何だろうか。

巡らなかった互いの心も、きっと巡り出すはずだ。

今日は、神道のブログも更新しました。

第71話 天の岩戸に見る、天照大御神様のご神徳

http://soseinippon.way-nifty.com/shinto/

よろしければ、こちらもどうぞ。

|

« 藤原大士の一日一言 
1290話 挨拶するのに、勇気がいる時代?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1292話「自分の代で、おしまいだ」と言う前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55468862

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1291話 夫婦・親子の対話のその前に
:

« 藤原大士の一日一言 
1290話 挨拶するのに、勇気がいる時代?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1292話「自分の代で、おしまいだ」と言う前に »