« 藤原大士の一日一言 
1296話 枕があっていますか?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1298話 客に「すみませんが」を言わせぬ工夫を »

2012年8月26日 (日)

藤原大士の一日一言 
1297話 皮膚呼吸も、円滑に

呼吸は、鼻や口からだけと、

つい錯覚してしまう。

そして寝ているときも、

「口呼吸は良くない」などの話を聞くが、

皮膚呼吸が円滑に行くかどうかも、

大事なことでは、なかろうか。

着ていて蒸れる肌着やパジャマ等は、

皮膚呼吸が円滑とは、言えないはずだ。

見た目も大事と思うが、健康優先、

その中に「呼吸は、皮膚でもしている」

ことを忘れずに、求めて見ては如何だろうか。

きっと、身体が喜ぶことになる。

実は、旅先で急遽求めたパジャマが

何とも蒸れて眠りにくかった。

起きている間は、気がつかなかったが、

寝てみると寝苦しい・・

改めて皮膚でも、

呼吸していることを感じた次第。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1296話 枕があっていますか?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1298話 客に「すみませんが」を言わせぬ工夫を »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55502497

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1297話 皮膚呼吸も、円滑に
:

« 藤原大士の一日一言 
1296話 枕があっていますか?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1298話 客に「すみませんが」を言わせぬ工夫を »