« 藤原大士の一日一言 
1305話 目指すものがあっての一日
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1307話 うわべの挨拶か、気合いの入った挨拶か »

2012年9月 4日 (火)

藤原大士の一日一言 
1306話 まず「変わりたい」と思うこと

「今のままの自分では、ダメだ。」

「何とかして、変わりたい」と思うが、

実際に、変わることが出来る人は少ない。

しかしそれは、「変わりたい」と思うことが

一瞬で終る、あるいは中途半端だからだ

人が変わるためには、ある期間、

その為の思いと行動を継続することが必要だ。

それが一週間なのか、一ヶ月なのか、

二ヶ月なのかは、人によって違うが、

一ヶ月くらい本気で続けられれば、

それが段々と本物になっていく。

当然それが続けられるためには、

比較的短い時間で、毎日「自分は、変わりたい」

という思いで継続出来る行動を選ぶことが大切だ。

そんな時には、何をその「変わるための行動」

として選ばれるだろうか・・

ぜひ自分に合った方法で頑張ってほしい。

変われるのだから。

        私の所に見えた方には、

その人の、その時の状態や、

求めているもの、叶えたいことに合せて、

個別に何をしたらいいかを、お伝えしているが、

毎日続けられる簡単な事の中から、

自分の思いが、上向くものを

探して行なって頂ければと思う。

 

☆ 関心のおありの方は、まず講演会にお出かけ下さい。

  今年は、『天命』のシリーズ、

  本気で変わりたいと思う人、必見の講演会です。

  次回は、10月6日 13時30分より、約2時間です。

  

  質疑応答の時間も設けてあります。

会場が25人位で一杯になってしまうため、

ご希望の方は事前に、電話又は、メールにてご連絡下さい。

メールには、【(例) 蘇れ 太郎 10月6日、講演会希望】 

とお書き下さい。

  

|

« 藤原大士の一日一言 
1305話 目指すものがあっての一日
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1307話 うわべの挨拶か、気合いの入った挨拶か »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55577994

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1306話 まず「変わりたい」と思うこと
:

« 藤原大士の一日一言 
1305話 目指すものがあっての一日
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1307話 うわべの挨拶か、気合いの入った挨拶か »