« 藤原大士の一日一言 
1310話 一年の三分の二が過ぎている
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1312話 時の神様  »

2012年9月 9日 (日)

藤原大士の一日一言 
1311話 『時』を味方に 

「時は、金なり」と言うが、本当に

その通りだ。

「時」は、ボンヤリしていると、

本当にあっという間に過ぎ去って、

自分の中に、何も残らない。

いや「年を重ねた」ということだけは、

残っていく・・。

世の中は、時を追いかけ、

時を味方に付けている人は少ない。

しかしだからこそ、時を味方に付けたときには、

他の(のんびりとしている)人を

大きく引き離すことが出来るのだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1310話 一年の三分の二が過ぎている
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1312話 時の神様  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55607546

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1311話 『時』を味方に 
:

« 藤原大士の一日一言 
1310話 一年の三分の二が過ぎている
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1312話 時の神様  »