« 藤原大士の一日一言 
1331話 アルコールが、食事代わり?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1333話 続 印象に残る、気配り »

2012年9月30日 (日)

藤原大士の一日一言 
1332話 本気で治りたいと思う心

「病気を本当に治すのは、医者ではない。

本気で治りたいと思う本人の力が治すのです。」

と言ったお医者さんがいた。

この方は大変な名医の方だが、

そうした方ほど、このようなお気持ちの方が多い。

それは本当に治るときの奇跡を、

目の当たりにした人だからだ。

どんなに名医が力を尽くしても、

本人の治りたいという思いが弱かったり、

中途半端なときには、治るそばから、

再び不摂生などをして、再び病の虜とされてしまう。

名医のお力を活かして、命を蘇らせる事が出来、

不可能と思われるときでも、

奇跡を起こすことが出来るのは、

本気で治りたいという熱意に他ならないからだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1331話 アルコールが、食事代わり?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1333話 続 印象に残る、気配り »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55780066

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1332話 本気で治りたいと思う心
:

« 藤原大士の一日一言 
1331話 アルコールが、食事代わり?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1333話 続 印象に残る、気配り »