« 藤原大士の一日一言 
1335話 人目がないときこそ 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1338話 身体の歪み、心の歪み  »

2012年10月 4日 (木)

藤原大士の一日一言 
1336話 建設型か、破壊型か

人には、建設型の人と、破壊型の人がいる。

破壊型というと大変に悪いことのようだが、

腐りきった旧体制をぶち壊す時には、

破壊型の人は威力を発揮する。

建物も、今ある家屋やビルなどを

解体する人がいるから、

そこに新たに建物が建てられるのだ。

しかし破壊型の人を、新しい体制づくりに

参画させるのは大変に危険だ。

一見勢いがある様に見え、

「やってくれるのではないか」

と誤解しがちだが、

そこは絶対に見誤ってはならないことだ。

それは政治家だけでない。

社内にも、取引先にもいる。

 建設型、破壊型は、天命の話にも含まれる。

政治家の誰が、「新体制を任せたら危険」

の破壊型だろうか?

6日の定例講演会で、少しお話しの予定・・

http://www.soseinippon.jp/teireikouen/teireikouen_index.html

|

« 藤原大士の一日一言 
1335話 人目がないときこそ 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1338話 身体の歪み、心の歪み  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55809409

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1336話 建設型か、破壊型か
:

« 藤原大士の一日一言 
1335話 人目がないときこそ 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1338話 身体の歪み、心の歪み  »