« 藤原大士の一日一言 
1345話 寿命が、分からないからこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1345話 見直す基準とは »

2012年10月14日 (日)

藤原大士の一日一言 
1344話 目的とバランス 

人は一つのことに集中すると、
他の事への心配りを忘れてしまうことがある。

たとえば仕事に夢中になるあまり、
家族の存在を忘れてしまう。

自分の身体の悲鳴にも気付かず、
健康管理がおろそかになる
ということはないだろうか。

一つのことに偏りすぎると、
全体のバランスを崩して、
結果、目指した夢や目的も、
果たしにくくなるということもある。

健康管理には手を抜かず、
人との和などにも、心を抜かない、
この気構えで進んでいこう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1345話 寿命が、分からないからこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1345話 見直す基準とは »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/55885346

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1344話 目的とバランス 
:

« 藤原大士の一日一言 
1345話 寿命が、分からないからこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1345話 見直す基準とは »