« 藤原大士の一日一言 
1372話 習慣を替えるには
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1374話 本当の行動とは »

2012年11月12日 (月)

藤原大士の一日一言 
1373話 恨みを残さず、教訓に

経営者であれば、
時には人を恨みたくなることもあると思う。

しかし「恨みにすべき事を教訓に」
そして「こんなひどいことは、決して自分はすまい」
という反面教師として、したたかに進んでいこう。

恨みを持ったまま過していると、
自分がいつも恨みという毒素を
抱えていることになり、
過去を引きずった人生を過していることになる。

後ろを向いていては、前には進めない。
運気が停滞している人、
なかなか前に進めないと思っている人は、

ひょっとして自分が、前を向かずに、
後ろ(過去)ばかりみて、
それに縛られている様な事はないだろうか。

◆今日は、神道のブログも更新しました。

第81話 七五三の本当の意味
結構、驚きの内容では・・
http://soseinippon.way-nifty.com/shinto/

よろしければ、こちらもどうぞ。
今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1372話 習慣を替えるには
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1374話 本当の行動とは »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/56096140

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1373話 恨みを残さず、教訓に
:

« 藤原大士の一日一言 
1372話 習慣を替えるには
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1374話 本当の行動とは »