« 藤原大士の一日一言 
1380話 耳から入ること、目から入ること
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1382話 お礼状を書く習慣を »

2012年11月20日 (火)

藤原大士の一日一言 
1381話 資料を作る時の、思い一つで

資料を作るときに、その時の会議や、
打ち合わせにだけ使うと思って作れば、
その時限りの資料にしかならないが、

その資料を
「結果を出すための布石」と思って作れば、
次に繋がる資料としてのものを
作る目が開かれる。

その場限りで終る仕事は別として、
普通仕事は、次に繋がり、積み上げの中で、
結果を出していくものだ。

ただ明日の会議に、打ち合わせに必要な資料を
とりあえず用意していこうと、作ったものは、
あまり良い結果は・・期待できないかもしれない。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1380話 耳から入ること、目から入ること
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1382話 お礼状を書く習慣を »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/56137662

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
1381話 資料を作る時の、思い一つで
:

« 藤原大士の一日一言 
1380話 耳から入ること、目から入ること
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1382話 お礼状を書く習慣を »