« 藤原大士の一日一言 
1381話 資料を作る時の、思い一つで
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1383話 なぜ、途中で挫折する? »

2012年11月21日 (水)

藤原大士の一日一言
1382話 お礼状を書く習慣を

人から何かお世話になった時、
お礼状を書くという習慣は
少なくなっているかもしれないが・・

出来るだけお世話になった方へは、
お礼状を書くことを心がけては如何だろうか。

単なる形式としてのお礼文もあるが、
そこに自分の感謝の思いとしての一言を、
なるべく添えよう。

人の胸に届くのは、その一言の方だ
しかしそれにこだわり、
お礼状が一日延ばしになるくらいなら、

まずは型どおりのものであっても、
「ありがとうございました」
と思いながらすぐに書いて出そう。

お礼状は、即日か遅くも三日以内に・・

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言 
1381話 資料を作る時の、思い一つで
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1383話 なぜ、途中で挫折する? »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/56171727

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言
1382話 お礼状を書く習慣を
:

« 藤原大士の一日一言 
1381話 資料を作る時の、思い一つで
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
1383話 なぜ、途中で挫折する? »