« 藤原大士 の 一日一言
1466話 偽りの自分・本当の自分
| トップページ | 藤原大士 の 一日一言
1469話 声音の持つ力 »

2013年2月18日 (月)

藤原大士 の 一日一言
1467話 自分の声、判断

声にはその人の、その時の状態が現れやすい。
自分で自分を偽っているときの声、
自分を押し殺しているときの声、

本当に打ち込めるものを持って、
生き生きと張りのあるときの声。

自分では、結構いけていると思っていたとしても、
自分の声を録音して、後から聞いてみると、

普段、知っている自分の声とは、
随分違っていることに驚く。

まずは自分の声を録音などして、
客観的に聞いてみるのも良いのではなかろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士 の 一日一言
1466話 偽りの自分・本当の自分
| トップページ | 藤原大士 の 一日一言
1469話 声音の持つ力 »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/56817381

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士 の 一日一言
1467話 自分の声、判断
:

« 藤原大士 の 一日一言
1466話 偽りの自分・本当の自分
| トップページ | 藤原大士 の 一日一言
1469話 声音の持つ力 »